ジンの歴史を知ろう!

ジンの歴史を知ろう!

こんにちは、イエのみのミカタ広報の藤枝です。
前回のクラフトジンのキホンのキに引き続き、今回もジンについて勉強していきます。
今回の記事では、ジンの歴史について学んでみましょう✏️
「そもそもジンってどこの国のお酒?」「ジンってどうやって飲まれるようになったの?」など、知っていると小ネタになる、そんなお話です。

▶︎ジンの起源 ジンが生まれたのはイギリスじゃなかった⁉︎
ジンといえば、ロンドンドライジンが有名なのでイギリス。そんなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?
諸説ありますがジンの起源は、中世のオランダ。オランダ人医師のシルヴィウス(Franciscus Sylvius de la Boe )がジンを発明したと言われています。
それ以前にイタリアでジュニパーベリーを使ったお酒を製造していた説もある。
当時、ジンの主原料となるジュニパーベリーは、風邪や当時大流行していたペスト(黒死病)の治療に使われていた医薬品でした。シルヴィウスは、蒸留したシュナップスとジュニパーベリーを合わせ、“Genever”(ジュネヴァ=オランダ語でジュニパーベリーの意味)を作りました。

Genever(ジュネヴァ)は17世紀に入ってやっと、イングランドに渡ることになります。一説によると、当時オランダで戦っていたイギリス兵が景気付けに飲んでいたものを、国に持ち帰ったのだとか。
現在私たちが呼んでいる“ジン“という名前は、オランダ語のジュニパーベリーを省略した愛称だったんですね。

💡豆知識💡
ところで、文中に出てきた“シュナップス“とはなんでしょう?
シュナップスは蒸留酒の一種で、ドイツだと蒸溜された果汁とリキュールを合わせた“フルーツブランデー“を指します。蒸留されて度数が強く、軽めのウォッカのような味、と表現されることも。
一方で、アメリカでは“甘めのリキュール“を指します。ヨーロッパとアメリカでは飲まれ方も異なり、ヨーロッパではストレート、アメリカではカクテルなどにして飲みます。
旅行の際にご参考に!!

▶︎ジンがイギリスで大流行したワケ
17世紀になってようやく渡英したジンですが、なぜイギリスで人気を得たのでしょう?
前提として、“イギリス人の酒好き“があります。私(藤枝)が留学中に知り合ったイギリス人も、大酒飲みが多かったような。
さてジンが渡ってきた当初、製造者は自由にジンの蒸留をすることができました。
この頃、外国製のワインやビールなどのお酒に高い税金がかかっていたことも重なり、国内で蒸留できるジンの人気に火がつきます。安く飲める国内製のジンは、酒好きのイギリス人にとって都合が良かったのです。
18世紀に入り、イギリス国内のジン人気はさらに広がります。なんと、1733年に国内で消費されたジンの量は47,000kl! 当時の人口(およそ630万人)を考えるとかなりの量です。実際、当時アルコール中毒などにより、治安の悪化や健康被害も出たそうです。18世紀前半は「狂気のジン時代」と呼ばれます。
ちなみに、2020年の日本国内ジン市場(国産品の製造量と輸入量)は5,000klで、ほぼほぼ10分の1ということになります。それを見兼ねたイギリス政府は、1729年から1751年にかけて“ジンアクト“と呼ばれる、ジンの品質向上や価格操作など8つの法律策定に乗り出します。これを機に、19世紀にはジンの爆発的大流行は一旦落ち着いたのでした。

💡
豆知識💡
この頃、ジンの製造者たちはもっと美味しいジンをつくろうと、バスタブ(湯船)に材料を入れ混ぜ、試行錯誤していたんだとか。
これが今日では「バスタブジン」と呼ばれ、その昔ながらでパンチの効いた味わいはジンマニアの中で親しまれています。

▶︎ジンのいま
近年再び、世界的にジンに注目が集まっています。
日本国内でも各地にクラフトジンの蒸溜所ができていますが、イギリスをはじめドイツやフランス、スペインでもその人気が高く、小国ベルギーでも430種類ものローカルジンが作られているそうです。
造り手さんによって大きく特徴が出るクラフトジンの人気は、今後も世界的に注目が集まりそうですね🍸

今回は、ジンの歴史について学んできましたがいかがでしたか?
イギリス人の酒好きがジンの普及を後押ししたことや、実はジンの起源がオランダにあったこと、元々ジュニパーベリーは医薬品だったことなど、少しでも発見があれば嬉しいです。本記事のサムネイルは、ジンの起源オランダの名物風車でした✨それでは次回、またお会いしましょう

👇クラフトジンを飲んでみたい、少し試してみたい、と思ったそこのあなた!
イエのみのミカタでは、複数種類のクラフトジンを少しずつお試しいただけるクラフトジンセット(¥4,180(税込み))などを販売しております。気になった方はこちらのオンラインショップから!

参考文献
https://www.suntory.co.jp/wnb/guide/spirits/03/01.html
https://world-gin-club.com/the-history-of-gin/
https://www.thespruceeats.com/what-is-schnapps-759917
http://www.sakebunka.co.jp/archive/letter/pdf/letter_vol99.pdf
https://ksu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1482&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1
https://www.ballantines.ne.jp/scotchnote/77/index.html

お酒は20歳になってから